Ligne-G07
Acanthe Arty : アカンサスの芸術

アカンサスの葉のモチーフは、紀元前550年頃に登場したといわれます。 古代ギリシャ建築の様式であるコリント様式の柱に描かれたとしてよく知られており、 このシリーズはそのモチーフにインスピレーションを受けています。 クモの巣のように繊細、でもとても丈夫なタトゥチュールの上に、 レーザーカットしたサテン地のモチーフを載せたレース生地。 透け感のバランスはデザイナーの計算により美しく配置されています。 ランジェリーはギフトにもおすすめ。 シルクサテンのジャカード生地にフランスカレー地方のリバーレースを合わせています。 シックなブラックはいつだって万能。ピンクも甘すぎず優しい色合いでおすすめです。

ショップサイトへ